目次

    全ての目次を見る
  1. OKEx(オーケーイーエックス) 取引所とは
  2. 【基本情報】OKEx(オーケーイーエックス)
  3. 【メリット】OKEx(オーケーイーエックス)
  4. 【デメリット】OKEx(オーケーイーエックス)
  5. 600BTCのハッキング被害
  6. 【各種手数料】OKEx(オーケーイーエックス)
  7. 【口座開設の方法】OKEx(オーケーイーエックス)
  8. 【まとめ】OKEx(オーケーイーエックス)
Large okex

OKEx(オーケーイーエックス)は、Binance、Huobiと並ぶ中国の3大仮想通貨取引所の1つであり、世界最大規模の取引所です。

Bitcoin(ビットコイン)はもちろん、多数のアルトコイン取り扱っている点が最大の特徴です。

ただし日本円に対応しておらず、直接OKexで取引することができません。

日本から取引をする場合には、bitcoinまたはEthereumで取引を行う必要がある点に注意してください。

香港を拠点とする取引所、OKEx(オーケーイーエックス) を利用するメリット・懸念点、手数料をまとめてご紹介いたします。

OKEx社(オーケーイーエックス)は、複数のサービスを運営しています。

中国国内向けに、人民元建て口座とサービス「OKCoin CNY(OKcoin.cn)」を、USD(米ドル)ユーザー向けに「OKCoin.com」を提供しています。

つまり、日本在中の方が利用する想定で、「OKEx.com」を紹介します。

取引量を見る限りも、3つのうち、OKExが現在は主要の取引所といえそうです。

運営会社 OKEX FINTECH COMPANY LIMITED
業態 取引所/先物取引
代表 Chris Lee
所在地 香港郊外

OKEx社(オーケーイーエックス)は、香港郊外に拠点をおいています。

元来、北京に拠点を置いていましたが、中国政府による取引所の規制を受けて、他の取引所同様に香港に拠点をうつしています。

OKEx(オーケーイーエックス)では、下記通貨はじめ、90種類の仮想通貨、271のペアを取り扱っています。

  • Bitcoin(ビットコイン)
  • Etereum(イーサリアム)
  • Ripple(リップル)
  • Litecoin(ライトコイン)
  • NEM(ネム)
  • Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)

独自トークンOKB

OKEx(オーケーイーエックス)では、独自トークンであるOKBを発行しています。

BinanceのBNBコインなどと同様に、主に取引手数料の支払いや取引所内の基軸通貨として機能すると考えられます。

  • 総発行枚数:10億枚
  • ベース:イーサリアムベース(ERC-20)

現在は、ERC-20であり、イーサリアムベースのトークンですが、今後独自ブロックチェーンに移行する予定であるとしています。

また、OKBの配分は以下の通りです。

  • 60%=OKExユーザーへ分配
  • 10%=設立のオペレーションコスト(3年のロックアップ)
  • 10%=初期投資家
  • 20%=開発チーム(1年のロックアップ、2,000万枚/1年ずつアンロック)
  1. 90種類の取り扱い通貨数
  2. 取引量が多く流動性が高いので、取引が成立しやすい
  3. 口座開設が簡単にできる
  4. 先物取引でbitbankとの連携

①90種類の取り扱い通貨数

OKEx(オーケーイーエックス)は、現時点90種類の仮想通貨を取り扱っており、217ペアの取引が可能です。

国内で購入できないアルトコインを購入したい場合には、OKExは魅力的な取引所でしょう。

②取引量が多く流動性が高いので、取引が成立しやすい

OKEX(オーケーイーエックス)は、世界最大規模の取引量があり、本日時点では世界で3番目の取引規模です。

また、イーサアム(ETH)は世界第2位の取引量であり、主要通貨でも多くの取引量があるといえます。(*1)

③口座開設が非常に簡単にできる

多くの取引所の本人確認には、身分証明書の写真が必要になりますが、OKex(オーケーイーエックス)は 本人確認が必須ではありません。

メールアドレスだけで簡単に口座開設することができます。

④先物取引でbitbankとの連携

先物取引をする場合、日本国内の取引所「bitbank Trade」がOKCoinの正規取次代理店となっているので、bitbank Tradeを利用すると良いでしょう。

  1. 日本語・日本円に対応していない
  2. 中国政府・中国人民銀行の対応により閉鎖のリスクがある

①日本語・日本円に対応していない

対応している言語は、中国語と英語のみで日本語に対応していません。

ご自身にとって使いやすい言語を選んで利用するとよいでしょう。

②中国政府・中国人民銀行の対応により閉鎖のリスクがある

中国政府は、仮想通貨取引に対して厳しい措置を採っています。2017年9月にICOの禁止、同年10月に中国本土での取引を禁止をしました。(店頭市場での取引のみ可)(*1)(*2)

今後もより一層の厳しい措置が講じられるか不透明です。

2017年8月にOKExのユーザーからドイツのIPアドレスからログインされ、BTCが盗まれたとユーザーが報告しました。

被害額は200BTC(約75万ドル)とされています。

さらに、他のユーザーからも被害報告があり、被害総額は約600BTCにも及びました。

これに対しOKExは声明を発表し、OKExのプラットフォームにはセキュリティ上問題はなく、ハッカーによるもので、ユーザーのセキュリティ設定に問題があったと結論づけました。(*1)

ユーザーのパスワードが脆弱であることや、他のサイトで同一のパスワード利用したことなどが原因で、ハッキングされたと主張しています。

また、ユーザーは、各自で警察に届け出るようにと通達しています。

OKEx(オーケーイーエックス)の手数料には、大きく分けて下記の3種類があります。

  • 現物取引手数料
  • 先物取引手数料
  • 入出金手数料

1つずつ詳しくみていきましょう・

OKEx(オーケーイーエックス)の現物取引手数料は、下記の通りです。

過去30日間の取引量に応じて、手数料が少なくなっていく仕組みがあります。

ただ、600BTC以上の取引が最初の条件なので、個人の投資家にはなかなか難しいかもしれません。

レベル 過去30日の取引高(BTC) Maker手数料 Taker手数料
1 < 600 0.15% 0.2%
2 ≧ 600 0.14% 0.19%
3 ≧ 1200 0.13% 0.18%
4 ≧ 2400 0.12% 0.17%
5 ≧ 12000 0.11% 0.15%
6 ≧ 24000 0.08% 0.11%
7 ≧ 60000 0.05% 0.08%
8 ≧ 120000 0.02% 0.05%

次に、OKEx(オーケーイーエックス)の先物取引手数料です。

現物取引同様に、過去30日間の取引量に応じて、手数料が少なくなっていく仕組みがあります。

レベル 過去30日の取引高(BTC) Maker手数料 Taker手数料
1 < 10000 0.03% 0.05%
2 ≧ 10000 0.025% 0.045%
3 ≧ 20000 0.02% 0.04%
4 ≧ 30000 0.015% 0.035%
5 ≧ 60000 0.01% 0.03%
6 ≧ 100000 0.005% 0.025%
7 ≧ 200000 0% 0.02%
8 ≧ 300000 -0.01% 0.02%

最後が、OKEx(オーケーイーエックス)の入出金手数料です。

入出金手数量は公開されておらず、固定の割合ではなく、通貨ごと、かつ時期によって変動するものと考えられます。

また、多くの取引所では、仮想通貨の入金手数料はかからず、出勤手数料のみがかかります。

OKexのメールアドレスとSMS認証だけで口座開設ができます。ひとつずつ解説していきます。

OKEx①

OKexのトップ画面右上のSign Upボタンをクリックします。 下の画像に遷移するので、必要事項を入力していきます。

OKEx②

  1. ①国籍を選択
  2. ②電話番号を入力
  3. Send SMSをクリック
  4. ④スマホに送られてきたSNSコードを入力
  5. ⑤⑥パスワードを入力
  6. 規約のチェックボックスにチェックを入れる
  7. Sing Upボタンをクリック

③で入力した電話番号宛にSMSが送られてくるので、記載されている数字を④に入力してください。 ⑤⑥パスワードは、6文字以上32文字以下の英数字を入力してください。

Sign Upをクリックすれば、登録が完了します。

上の画像が表示されれば成功です。これでokexで取引を始めることができます。

OKEX(オーケーイーエックス)は、メールアドレス・電話番号の確認だけで取引ができてしまうので、セキュリティに不安が残ります。 OKEXを利用する場合には、必ず2段階認証を設定しましょう。2段階認証のやり方について解説します。

メニューから左から2番目のSettingsをクリックします。クリックすると下の画面に遷移します。

OKEx③

画面中央のGoogle Authをオンにします。google認証システムアプリでQRコードをスキャンします。 表示された6桁の数字を①に入力してSubmitボタンをクリックすれば完了です。

②のキーは、コードを忘れてしまった時に必要になるので、必ず控えておきましょう。

次にAdmin Password(管理者パスワード)を設定します。 Admin Passwordは、さまざまなセキュリティ設定の変更や取り消しに必要になるパスワードなので、とても大事なパスワードです。強固なものを設定しましょう。

OKEx④

ログインするパスワードとは異なるAdmin Passwordのためのパスワードを入力してください。 手順は以下の通りです。

  1. ①新規に設定するパスワードを入力する
  2. ②入力したパスワードを再入力する
  3. Google認証システムで表示されている6桁の数字を入力する
OKEx⑤

Googe認証システムの6桁のコードは、先ほど入力した6桁と異なっていても問題ありません。 (時間ごとに番号が変わる仕様になっています)

OKEx(オーケーイーエックス)は90種類近くの仮想通貨を取り扱う中国の取引所です。

ただし、取り引きを行う場合、中国政府の仮想通貨に対する取り締まりがどうなるか注視する必要があります。

取引所の運営停止など、リスクがあることを踏まえて利用するか検討されてはいかがでしょうか。